1990年から1996年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載され、社会現象を巻き起こした井上雄彦の漫画「SLAM DUNK」。その劇場版となる『THE FIRST SLAM DUNK』(12月3日公開)のムビチケ前売券(カード)が9月16日(金)より販売開始することが決定した。

原作者の井上が自ら監督と脚本を務める本作。先日、本編の一部を切り取った本編映像や、湘北メンバーたちが描かれたポスターが続々解禁され、ファンから多数の期待の声と反響を呼んでいた。

全国の上映劇場窓口(一部劇場を除く)とメイジャー通販サイトで販売されるのは、宮城リョータ、三井寿、流川楓、桜木花道、赤木剛憲、それぞれのキャラクタービジュアル が描かれた全5種類のムビチケ前売券(カード)。カードの絵柄は選んで購入が可能だ。

そして、セブンイレブン、セブンネットショッピング、ローソン、Loppi、HMV&BOOKS online、ファミリーマート限定で予約受付を開始するのは、オリジナルグッズ付きムビチケカード。オリジナルグッズは、「アクリルボード」と「布ポスター」の2種類の展開となっている。オリジナルグッズとこちらのカードのデザインは、宮城リョータ、三井寿、流川楓、桜木花道、赤木剛が1枚に描かれた ビジュアル。

このムビチケが、本作で初の手元にそろうグッズとなる。ぜひムビチケを手に入れて12月の公開に備えてほしい!

文/サンクレイオ翼