悪い子のところにやってくる黒いサンタクロースにまつわる伝承を基に描く、中村光のクリスマスコメディ作品を映画化する『ブラックナイトパレード』(12月23日公開)。このたび、本作よりティザービジュアルが解禁となった。

「銀魂」シリーズや『今日から俺は!!劇場版』(20)などを監督したヒットメーカー、福田雄一監督がメガホンを取り、実写映画化する本作。漫画原作者の中村と実写ドラマ「聖☆おにいさん」以来のタッグを組み、情けない男が迷い込んだ奇妙なサンタの仕事を描きだす。受験失敗、就活失敗、彼女無しという状況でコンビニで3年間アルバイトをしている冴えない主人公、日野三春役を吉沢亮が務め、三春を取り巻く個性的なキャラクターたちを、橋本環奈、中川大志、渡邊圭祐ら豪華キャスト陣が演じる。

このたび解禁となったティザービジュアルは、クリスマスムードあふれるデザインのもの。雪が降り積もる街を背に、主人公の三春と同僚の志乃(橋本)、カイザー(中川)、鉄平(渡邊)らがプレゼントを手にした姿が切り取られている。「幸せを運ぶサンタは、ブラックでした―。」というコピーは、子どもたちにプレゼントを配るブラックサンタを指しているのか、誰もが知っているクリスマスに隠された真実なのか?サンタをめぐる物語に期待が膨らむビジュアルとなっている。

ポスターの中央にいる、黒い帽子を被った顔のない人物の正体とは?刻々と近づくクリスマス、彼らが悪い子のところへプレゼントの中身とは一体なんなのか?クリスマスにぴったりのコメディ作品である本作を楽しみに待ちたい。

文/鈴木レイヤ