シャーリーズ・セロンが、新作『アトミック・ブロンド』(日本公開10月20日)のベルリン・プレミアに出席。自ら香水の広告塔を務めているディオールの新作を着て登場したが、そのファッションが「微妙すぎる」と大不評。

シャーリーズが着用していたのは白いブラジャーと白いミニスカートのスーツで、ブラの肩紐にはディオールのロゴが入っているが、下着にスカートを履いているように見えてしまい、着替えの途中で出てきたのではないかと思われてもしかたがないような恰好になってしまっている。

「オー・マイ・ゴッド!彼女がファッションで大失敗したのを初めて見た」「ああー、これは微妙すぎる」「なんで下着を着ているの?」「ティーンの子がブラ一つになるならわかるけど、41歳はしちゃダメ」「シャツ着るのを忘れて出てきちゃったの?」など、英紙デイリー・メールのサイトにもシャーリーズの下着ファッションを危ぶむコメントが殺到している。【UK在住/MIKAKO】