体重が100kgの大台を超えたとも囁かれ、増量の原因が諸説飛び交っているマライア・キャリー。復縁したと報道されている日系人ダンサーのブライアン・タナカとは、実はメディアへのPR用の関係で、実はシングルでストレスを食べることで晴らし、毎日ものすごいカロリーを摂取しているため太ったと書いているタブロイドもあった。

しかし、恋多き女マライアのこと。シングルと言われたのが一番ムカついたのか、これ見よがしにブライアンとパーティに出席し、黒いドレスとタキシード姿で手を繋いでいちゃついている姿を、パパラッチに撮影させている。

「ブライアンはかわいいけど、札束にキスしているんだね」「マライアの広報からたくさん報酬をもらっているんだろう」「ここまでマライアが増量すると、本物のロマンスには見えない」「マライアは地位も体型も文字通りビッグ」などのコメントが英紙デイリー・メールのサイトに寄せられている。【UK在住/MIKAKO】