31歳の誕生日を迎えたばかりだというのに、リンジー・ローハンが50歳代にしか見えないと話題になっている。

リンジーといえば、20歳代後半にして既に、飲酒やドラッグが原因で、不名誉な「劣化が激しいセレブ」に選ばれている。

しかし今回、ギリシャで友人らと誕生日を迎えたリンジーが、ほぼすっぴんで、パステルカラーでワンピースの水着を着ている姿を見たネットユーザーたちは騒然!

積極的にカメラに向かって投げキッスをする様子などがデイリー・メール紙に掲載されているが、身体も中年太り、劣化というよりは顔がまるで別人のよう。とても31歳とは思えない出で立ちになっている。

「乱れた私生活だけじゃなくて、顔をいじりすぎた結果」「典型的なボトックス顔だけど、突然50歳のおばさんになったのはなぜ?」「チープな美容整形しちゃったのかな」「もう終わったね」「今後が恐ろしい」といった驚きの声が多数寄せられている。【NY在住/JUNKO】