2014年から2017年まで「少年ジャンプ+」で連載された伝説のギャグ漫画を、北村匠海主演で実写映画化する『とんかつDJアゲ太郎』(6月19日公開)。山本舞香、伊藤健太郎、伊勢谷友介といった出演キャストにも注目が集まる本作だが、このたびそんな出演者たちが撮影現場でゆっくり、まったりしている貴重な“チルアウト”特別映像が解禁となった。

単行本全11巻を刊行し、2016年にはテレビアニメ化もされている原案・イーピャオ、漫画・小山ゆうじろうの「とんかつDJアゲ太郎」。渋谷の老舗とんかつ屋の三代目となるアゲ太郎を主人公に、豚肉もDJ機材にも触ったことがないやる気ゼロのアゲ太郎が一目惚れした苑子のハートを射止めるため、“豚肉”も“フロア”もアゲられる男「とんかつDJ」を目指す。

ゆっくりする、まったりするという意味を持つ“チルアウト”。このたび、本作のキャストたちが撮影の合間にチルする様子が収められたレアな特別映像が解禁。ネックピローを首にまき、おだやかな表情でまどろむアゲ太郎役の北村の姿や、幸せそうにリラックスして目を閉じるヒロイン苑子役の山本、落ち着いた様子でスタッフと談笑するDJ屋敷蔵人役の伊藤、また頭の上で手を組みゆったりと休憩する伊勢谷らの姿が映しだされている。さらに映像の最後には、アゲ太郎の仲間である“三代目ブラザーズ”を演じる加藤諒、浅香航大、栗原類、前原滉と北村の5人が仲良くそろってお茶を飲む究極にチルいシーンも収められており、見ているこちらも思わずチルしてしまう貴重な映像となっている。

さらに3月29日の正午12時からは、本作の公開とニクの日を記念してYouTubeジャンプチャンネルにてアニメ「とんかつDJアゲ太郎」第1話の無料配信がスタート。アゲ太郎が「とんかつDJ」を目指すきっかけを描き、原作でも有名な“とんかつ”と“DJ”の共通点に気づくシーンが忠実に再現されている。映画化発表の際にはYahoo!リアルタイム検索ワードで1位を獲得するなど、大反響を呼んでいる本作。公開へ向け、ますます注目が集まる!(Movie Walker・文/富塚 沙羅)