リンジー・ローハンがイスラム教への改宗を考えていることを明らかにし、現在コーランを読んでいることを認めた。昨年、リンジーはニューヨークで社会奉仕活動に向かう初日にコーランを抱えている姿を撮影され、イスラム教に改宗するのではないかと報道されていた。リンジーは、その時は沈黙を守っていたが、最近、ザ・サン紙のインタビューでイスラム教を学んでいることを公表した。

「私はとてもスピリチュアルな人間だし、学ぶことにはオープンよ。私たちはみんな最終的に何かを信じているし、それは神や精神的アドバイザーに結びつくと思う。個人的にはそれが何であれ、私たちが信じるものはすべて似ていると思う」とリンジーは話している。

カトリック信者として育てられたリンジーは、妹のアリは仏教を信仰していると言っている。「妹は仏教徒よ。だけど、私から何か違うことも学びたいと思っている。何ごとにもオープンな気持ちでいることはいいことだと思う」と語っている。

リンジーはコーランを読み終えるまでは改宗はできないと思っているそうで、昨年から読んでいるがまだコーランを最後まで読んでいないという。「まだ全部読んでいないの。どれだけ長くかかるか知ってる?ほんとうに時間がかかるのよ」と明かしている。【UK在住/MIKAKO】