北陸新幹線敦賀駅開業まで1か月余りです。走行する新幹線の車内で刃物を持った不審者による事件を想定した対応訓練が福井県で行われました。

車内に現れた不審者
「刺すぞ!」

全国的に列車内での事件が相次いでいることから、訓練は敦賀駅に向かう新幹線の車内で不審者が刃物を振り回し人を刺したという想定で行われました。連絡を受けた警備員と車掌が車内に備え付けられている防護盾や手袋などを身につけ不審者を挟み込むことで他の車両に移らないよう対策が取られました。

MRO


そして、新幹線が敦賀駅に到着。男は待ち構えていた警察に取り押さえられました。

MRO
MRO
MRO


9日の訓練にはJR西日本や警察・消防などあわせて約130人が参加し連携の向上が図られました。

JR西日本金沢支社・松井元康副支社長
「お客さまの安全が第一。そのために必要な準備をしっかりして、いざというときに実行できる体制を整えることが大事」

北陸新幹線金沢・敦賀駅間は来月16日に開業します。