八王子市のスーパーのトイレで女性の顔を殴りわいせつな行為をしたなどとして建設作業員の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは神奈川県横浜市の建設作業員竹下 格容疑者21歳です。竹下容疑者は先月14日八王子市のスーパーのトイレで都内に住む30代の女性の顔を殴ったり首を絞めるなどした上、「服を脱げ」と言ってわいせつな行為をした疑いが持たれています。女性は顔などに全治2週間のケガをしました。

 警視庁によりますと竹下容疑者は女性に「うちまで送るよ」などと言ってしつこくつきまとい、近くのスーパーのトイレに入った女性を襲ったということです。

 また、女性のスマートフォンを奪った疑いも持たれています。

 周辺の防犯カメラから竹下容疑者が事件に関わった可能性が分かり取り調べに対し、容疑を認めているということです。 

 警視庁は竹下容疑者に余罪がないか詳しく調べています。