8月29日の東京都内は、午前中から各地で35度を上回る、猛暑日となりました。関東全域には午前中から熱中症警戒アラートも発表されました。

 都心は8月22日の猛暑日を最後に一旦暑さは落ち着きを見せましたが、一週間ぶりに猛暑日となった8月29日の最高気温は都心で35度、青梅と練馬で36.2度、八王子で35.5度と、各地で35度を超える厳しい暑さとなりました。

 東京消防庁によりますと、1歳から99歳の男女50人が熱中症の疑いで搬送されたということです。