給与計算業務代行・コンピュータソフトの開発及び保守業務などを手掛けるエコミックは7月25日、クラウドとアウトソーシングサービスを併用したサービス「簡単年調」を2017年10月2日からリリースすると発表した。

同サービスは、従業員がスマートフォンで年末調整の申告に必要な証明書を撮影し、クラウド上にアップロードするだけで年末調整の作業を発注することができるというもの。専用WEBサイトへアップロードされた証明書をもとに、同社が控除金額が最も有利になる組み合わせを選択し、年末調整申告書を生成する。これにより「本人による本人申告書類の記載」「記載誤りの検出」「記載誤りのフィードバック」「記載内容の修正」というプロセスを削減。申告ミスのない状態で作成するため、品質も向上するという。

また、インターネット環境がない場合は、従来同社が提供している紙の申告書で行う年末調整アウトソーシングとの併用も可能だ。

価格は500円〜/人の処理人数による従量制。