ティファナ・ドットコムは8月1日、人工知能(AI)接客・窓口システム「KIZUNA(絆)」が搭載されたAI案内係「あみこ」を、2017年7月15日にオープンした「あみあみ 秋葉原ラジオ会館店」に導入したことを発表した。

フィギュア、プラモデル、TCG、などの、幅広いキャラクター商品&ホビー商品を販売している「あみあみ 秋葉原ラジオ会館店」において、AI案内係の「あみこ」は、広い店内にある商品を音声やテキストで会話しながら案内することができる。

店舗オープン時、「あみこ」へ質問された数452件に対し回答有数は352件、正答率としては、77.8%と8割近くの回答を実現したという。

同社は、同サービスの採用によって、接客業務の人手不足解消を目指す。また、「あみこ」は英語での受け答えが可能なため、秋葉原で増加し続けている外国人観光客向けのインバウンド対応にも効果的としている。