MAMORIOは8月7日、同社が提供している「お忘れ物自動通知サービス」を、テレビ朝日が六本木ヒルズを舞台とした大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION」開催期間中(2017年8月27日まで)から提供開始し、期間終了後もテレビ朝日本社に来場するMAMORIOユーザー向けのサービスとして継続的に提供すると発表した。

「お忘れ物自動通知サービス」は、紛失防止デバイス「MAMORIO」を付けた所持品を紛失した際、「クラウドトラッキング機能」によって、忘れ物がMAMORIO Spotに到着した際に、持ち主に預かり場所のスポット名を自動で通知するもの。

具体的には、MAMORIOから発信されている信号を、テレビ朝日本社1Fアトリウム受付に設置する専用アンテナが受信することで、MAMORIO社のサーバを経由して持ち主に紛失物の位置情報を通知する。