SBIいきいき少額短期保険は8月8日、医療保険の給付金請求手続きをスマートフォンやPCを使ってWeb上で受付・完結できるサービスを8月15日から開始すると発表した。

同社では、これまで給付金の請求手続きに関しては、利用者がコールセンターに電話連絡をした後、同社から請求に必要な書類が郵送され、利用者が必要事項を記入の上、請求書などと合わせて郵送で提出する必要があった。

今回のサービス開始により、利用者は同社コールセンターの営業時間を気にすることなく、Webから給付金請求の連絡が可能になり、さらに、請求受付後にはWebから請求書類のダウンロードを可能としたことで、書類の郵送を待たずスムーズに給付金の請求手続きができるようになる。

簡易請求が可能なケースでは、利用者が医療機関発行の領収証(診療明細書)の画像をWebからアップロードすることで、請求書類の提出がWebで完結化する。

これにより、郵送の手続きが省略されることで、より早く、便利に給付金の請求手続きができるようになるとしている。