極限までリアルに作りこまれたハイクオリティフィギュアシリーズとして人気の「RAH GENESIS(リアルアクションヒーローズ ジェネシス)」より、『仮面ライダーアマゾンズ』season2に登場した主人公・千翼が変身する仮面ライダーアマゾンネオが立体化。「RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンネオ」として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。2018年5月発送予定で、価格は29,800円(税込)。

「RAH GENESIS」は、「REAL ACTION HEROES」の12インチ(全高約300mm)フィギュアをベースとして、追加ギミックや付属品、商品のパッケージ等にいたるまで、新しい仕掛けを盛り込んだ新ブランド。「仮面ライダードライブ タイプスピード」「仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」「仮面ライダーゴースト オレ魂」、さらに最新作『エグゼイド』から「仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2」などの人気ライダーたちが立体化されている。

「RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンネオ」は、「ネオ」の特徴である各部アーマーをシャープな造形で再現し、メカニック感を演出。ボディスーツは専用メタリックブルーとマットブラックの生地で再現されている。さらに頭部マスクにはLEDを内蔵し、変身直後のイメージの「アマゾン・アイ」を表現。変身ベルト「アマゾンズドライバー」には「アマゾンズインジェクター」を装填することもできる。各種ハンドパーツ付属にてさまざまなキメポーズが可能なほか、右腕の武器「アマゾンネオブレード」は前腕パーツ差替えにて再現することができる。

さらに初回生産分ボーナスパーツとして、「仮面ライダーアマゾンアルファ 白色アマゾン・アイパーツ」が付属。別売りの「RAH GENESIS仮面ライダーアマゾンアルファ」に差替えるとseason2版の「アルファ」を再現可能となっている。

(C)2017「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会