毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中のTVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』。今回は第25話「電撃結婚!?プリンセスゆかり!」のあらすじと先行場面カットを紹介しよう。

プリキュアシリーズ第14作目の今作は「スイーツ大好き!」個性派5人組が大活躍! 「キラキラパティスリー」というスイーツショップでパティシエをしながら、想いのつまったスイーツを守る、プリキュア5人のストーリーが展開する。そしてついに、6人目となる新しいプリキュア・キュアパルフェも登場し、ますます盛り上がるストーリーに要注目だ。
そして第25話では、ゆかりに求婚するスイーツ国のナタ王子役を鳥海浩輔が担当する。

■ナタ王子(cv. 鳥海浩輔)
スイーツで有名なコンフェイト公国の王子。ゆかりに一目惚れして結婚を申し込む。

○TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』、第25話のあらすじ&先行場面カット

■第25話「電撃結婚!?プリンセスゆかり!」あらすじ
キラパティへ向かうゆかり(cv. 藤田咲)とあきら(cv. 森なな子)。そこに来日していたコンフェイト公国のナタ王子(cv. 鳥海浩輔)が現れ、ゆかりに求婚する。曖昧に微笑むゆかりをあきらは止めるが、その姿を見たナタ王子はあきらをライバルと勘違いして勝負を挑む。戸惑うあきらだったが、ゆかりの将来をかけてナタ王子と対決することに…。最後はスイーツ対決となるが、対決を面白がるゆかりを見て、あきらは「人の気持ちで遊ぶのはよくない」という。するとゆかりはあきらを拒絶するように立ち去る。
キラパティに気まずい空気が漂う中、シエル(cv. 水瀬いのり)の押しに負け、ゆかりとあきらは一緒に対決用のスイーツを作ることに。対決用のスイーツにといちかが発案たスイーツは、チョコマカロンだった。
【第25話スタッフ】
脚本:坪田文、演出:佐々木憲世、作画監督:河野宏之、美術:栫ヒロツグ

○キラキラ☆プリキュアアラモード 第25話予告「電撃結婚!?プリンセスゆかり!」

TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、毎週日曜日朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送。そのほか詳細は公式サイト(東映アニメーション)にて。

(C)ABC-A・東映アニメーション