2017年7月から放送開始となったTVアニメ『メイドインアビス』より、第5話「火葬砲」のあらすじと先行場面カットが公開された。

○TVアニメ『メイドインアビス』、第5話のあらすじ&場面カット

■第5話「火葬砲」
深界二層『誘いの森』に到達したリコとレグ。シギーの言葉では、赤笛がここまで降りれば自殺扱いになるほど、行く事も戻る事も難しくなるという。追っ手を振り切ったと安心した二人はアマギリの葉が群生する森を歩いていると、遠くから人の声が聞こえてきた。助けを呼ぶ声のする方へ慌てて向かうと、そこには巨大な鳥のような生物と傍らに倒れている探窟家がいて……。
(脚本:小柳啓伍、絵コンテ:小島正幸、演出:工藤利春、作画監督:藤優子)

TVアニメ『メイドインアビス』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。放送時間など各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会