北海道出身のお笑い芸人・とにかく明るい安村が7日、札幌市内で開催中の「みんわらウィーク」(〜8月8日)で行われている「北海道シュフラン」試食会に登場。16キロの減量に成功した安村だが、約1カ月で3キロ戻ったことを明かした。

「北海道シュフラン」は、道内179市町村の主婦が推薦した商品の中から認定商品を決めるプロジェクト。おばたのお兄さんやレイザーラモンRGらと試食会に登場した安村は、たくさん試食した中から「旭川生チーズタルト」をイチオシ商品として選び、「旭川出身ですから」「地元のおいしいものが出てくるのはうれしい」と地元愛をアピール。「これは本当に隠しやすい。安心してください、はいてますよ!」と商品を使って持ちネタも披露した。

ダイエット企画で16kgの減量に成功してから、「痩せすぎて(パンツが)隠れてない」などとツッコミを受けている安村。「もうダイエットは終わったんで、今は制限なくいっぱい食べてます」と話し、「3キロ戻って、北海道に3日くらいいるんですけど、そこから体重をはかっていないので、もしかしたら増えているかもしれない」とややリバウンドしたことを明かした。

また、歯の矯正について「今、下の歯が6本くらいしかないんですけど、これをギュッと詰めて、新しい歯をいっぱい入れます」と説明。「1本ずつ入れると高いので、2本で1本くらいのデカい歯を入れてくれるって言っていたので、それも楽しみ」と新しい歯に期待した。