女優ののんが15日、都内で開催された「バリラ 新紙パッケージお披露目会」に出席。新年度を迎える人々へメッセージを送った。

同イベントでは食品会社のバリラジャパンが、パッケージの簡易化、リサイクル可能なパッケージ設計など、地球環境に配慮したSDGsの取り組みについて説明。「プラスチックパッケージ卒業宣言」を行い、新たな紙パッケージのお披露目を行った。

SDGs Peoole第1号を務めているのんは、「エコバッグやマイボトルなど、身近なところから取り組めることがたくさんある」と提言し、自身のSDGsへの取り組みを「普段は着られないなという過去の衣装や、お気に入りだけどもう似合わなくなっちゃったな、という洋服を、捨てられなくておうちにため込んじゃってるんですけど、それを“アップサイクル”しています。一部を掛け合わせたりして、作り直して着ています」と語った。

イベントの最後には、新年度を迎える人々へ「新しいチャレンジだったり、出会いだったり、楽しいことも大変なこともたくさんあると思いますが、ポジティブな気持ちで頑張りましょう」とメッセージを送った。