アライン・テクノロジー・ジャパンはこのほど、「美容にかかる費用の比較調査」の結果を明らかにした。同調査は6月、20〜60代の東京在住の女性500名を対象にインターネットで実施したもの。

1カ月の美容にかかる費用について尋ね、その平均値を算出したところ、「エクササイズ・ジム」が8,234円、「エステ・マッサージ」が8,027円、「美容院」が6,063円、「歯科矯正」が4,166円だった。この歯科矯正の金額は、一般的に約100万円かかると言われる治療費を1カ月分(20年間)に換算した場合の費用になる。

美容にかかる費用を20年分で換算すると、「美容院」で145万円、「エステ・マッサージ」で192万円、「エクササイズ・ジム」で196万円だった。1カ月換算すると、美容院代、エステ・マッサージ代、エクササイズ・ジム代は、「歯列矯正」よりも費用が高くなることがわかった。

また、「毎日のカフェ」のために使う金額の1カ月の平均値が8,000円だった。この金額も、「歯列矯正」の1カ月分(20年間)の金額よりも高くなっている。

歯科医師の松岡伸也先生によると、歯科矯正をすると審美的な効果だけでなく、歯並びが改善され、口の中をケアしやすくなるという。唾液の流れがよくなって歯周病の予防にもなり、成人病を防ぐことも最近の研究では報告されているとのこと。自分の歯を大切にしようという気持ちが生まれ、全身の健康維持につながる点も歯科矯正のメリットであるとしている。