皆さん、こんにちは! あっという間に12月となり、忘年会や飲み会のお誘いが多くなるシーズンに突入しましたね!

そんな中、私は心友・大島優子に会いに渡米してきました〜! 留学してまだ間もない彼女ですが、キラキラと成長している姿に刺激をもらい、志新たに帰国した秋元でした。

5日間の滞在中は毎日飲んで食べて楽しく過ごしていましたが、体重もそれほど変わらずホッと一安心。ポイントを押さえて食事をしていたからかもしれません。

そこで、今回のココカラ、Healthyは「忘年会や飲み会シーズン、知っておくと得する太りにくい飲食メソッド」についてお話ししたいと思います!
○お酒選びのポイント

年末はイベントが多く、忘年会をはじめとする飲み会で大忙しという方も多いのではないでしょうか? 楽しみたいけど、太りたくは…ないですよね? 私は忘年会や飲み会などのお誘いはそこまでありませんが、それでも友人やお仕事関係の方との食事が続き、外食が重なってしまうタイミングがあります。そんなときは、なるべく太らないためにポイントを押さえてお酒や食事を楽しむことにしていますよ。

まずはお酒の種類です。ビールは最初の1杯で飲むか飲まないかで、あとはハイボールやウーロンハイ、緑茶ハイを飲んでいます。いわゆる蒸留酒と言われる種類のお酒です。焼酎なども蒸留酒ですが、ジュースで割るとカロリーが高くなるので注意。

また、ジンリッキーもお勧めですよ。ジンリッキーはジンと炭酸水で作る、比較的辛口で低カロリーなお酒です。

私は飲むペースが速い方なので、焼酎をお湯割りにして、ペースを節制することもあります。一方で、甘いカクテルはほとんど飲みません。甘いカクテルを飲みたい方は、あまり数を飲まない方がベター。日本酒も太りたくないなら数は控えましょう。いつの間にか、すごいカロリー摂取量になっているかもしれませんよ!
○おつまみの揚げ物には要注意!

また、おつまみにもご注意を! 唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物はおいしいですが、カロリー過多になりやすいので気をつけて。枝豆やお豆腐、サラダ、海藻類、ナッツ、おでんにお刺身、チーズなどはお勧めです。たんぱく質を摂(と)りながらお酒を楽しみましょう。

よりヘルシーなものを選択するということも重要になってきます。例えば、おつまみの定番・焼き鳥をオーダーするならタレより塩を。締めのラーメンはぐっと堪えて、どうしても食べたい場合は雑炊やお茶漬けなどのご飯物を選ぶようにしてください。小麦粉は代謝を下げて体を冷やす作用があるそうです。

空腹の状態でお酒を飲むと酔いが回りやすくなってしまうので、軽く何か食べてから参加しましょうね。「飲み過ぎたなぁ」と感じた日には、経口補水液を寝る前に飲むと翌朝が楽になりますよ。二日酔いになってしまったときは、梅干しを食べると回復を早めてくれます。

あら。私、お酒に詳しいですね(笑) いろいろ書いてきましたが、何事もほどほどが一番です(笑) 一年間頑張った皆さんが楽しくおいしくステキな年末を過ごせますよう、心から願っています!

○筆者プロフィール: 秋元才加(あきもとさやか)

1988年7月26日生まれ。千葉県出身。AKB48第2期生としてデビューし、2006年から2013年まで活動。現在は女優として映画、ドラマ、舞台に出演するほか、テレビ番組のMCなど幅広く活躍中。主な出演作品にTV/NHK BS1 「ラン×スマ〜街の風になれ〜」、BS12 トゥエルビ「ハワイに恋して2」、ラジオ/TOKYO FM 「秋元才加のWeekly Japan!! 」、FMヨコハマ「NEXCO東日本 presents Aqua Line Party」、TBSラジオ「千葉ドリーム! もぎたてラジオ」、舞台/ミュージカル 「にんじん」などがある。オフィシャルブログ「ブキヨウマッスグ。」で自身の想いを綴るほか、TwitterやInstagramも積極的に用いてファンとの交流を図る。