JR西日本金沢支社は、北陸新幹線東北新幹線を大宮駅での乗換えなしで結ぶ団体用直通新幹線を10月に運転すると発表した。金沢〜仙台間にて、仙台行・金沢行を1本ずつ運行する予定となっている。

運転日は10月23・25日の2日間で、運転時刻は10月23日が金沢駅8時6分発・仙台駅12時11分着、10月25日が仙台駅13時51分発・金沢駅17時40分着。両日ともにE7系での運転となる。

おもな旅行会社から旅行商品として発売され、発表時点では5社11商品、合わせて約800名の募集が行われることとなっている。各社とも往復のアクセスと宿泊施設がセットになったフリープランや、新幹線乗車と現地での観光・宿泊を組み合わせた添乗員同行プランなどを設定する。座席の一般発売は行わない。