東急電鉄は8月1日から9月18日まで、アニメ『銀魂』とのコラボレーションによる「銀魂スタンプラリー」を実施する。

渋谷駅・多摩川駅・たまプラーザ駅・旗の台駅・日吉駅の計5カ所にスタンプを設置し、すべてのスタンプを集めるとオリジナルデザインのポストカードをプレゼントする。ポストカードは前半(8月25日まで)と後半でデザインが変わる。専用はがきで応募すると、『銀魂』キャラクターの特製ぬいぐるみが抽選で20名に当たる。

スタンプラリー開催期間中は、『銀魂』のキャラクターをデザインした東急ワンデーオープンチケットを発売。8月1〜25日に販売するデザインA、8月26日から9月18日までの期間で販売するデザインBの2種類があり、価格はどちらも大人券660円・こども券330円。販売枚数はデザインA・Bそれぞれ大人券4,000枚・こども券1,000枚となっている。

東急電鉄と『銀魂』のコラボサイトも開設されており、アクセスすると「日吉駅のアソコに『ぎんたま』あんじゃん?」などと表示され、続いて日吉駅にある銀の球体の彫刻「虚球自像」の前に『銀魂』のキャラクターたちが勢ぞろいしたイラストが表示される。