ラディウスは28日、ネックバンド型Bluetoothイヤホン「HP-BTL01K」を発表した。8月7日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は19,980円前後(税別)。

HP-BTL01Kは、8.6mm径のダイナミックドライバーを搭載したワイヤレスイヤホン。ソニーの独自コーデック「LDAC」に対応し、Bluetooth接続でハイレゾ(96kHz/24bit)相当の高音質が楽しめるという。

独自開発のファームウェアを採用し、充電中でもワイヤレスで音楽再生が可能。連続再生時間は最大約7時間、充電時間は約2,5時間となっている。付属の専用ヘッドホンケーブルを使うことで、有線接続での音楽再生にも対応。有線接続時はハイレゾ音源を再生できる。

主な仕様は以下の通り。

再生周波数帯域: 20Hz〜40kHz
インピーダンス: 16Ω
出力音圧レベル: 105±3dB
Bluetooth: 4.1
対応コーデック: LDAC、AAC、SBC
重量: 40g
付属品:イヤーピース(XS/S/M/L)、ケース、microUSBケーブル、専用イヤホンケーブル
カラー: ブラック