ANAとソフトバンクグループのSBパートナーズが提供する携帯電話サービス「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」では、8月1日より、片手でも使いやすいコンパクトなサイズのスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」(シャープ製)を発売する。

ANA Phoneは、毎月の利用料金に応じてマイルが貯まるほか、ANA便に搭乗すると「搭乗ボーナスマイル」が加算され、2年間で最大3万4,400マイルが貯まるサービス。今回新たに加わる「AQUOS Xx3 mini」には、いつでも旅をしている気分を感じられるオリジナルホーム画面や、ANA Phone専用オリジナル壁紙、ANAの各種アプリなどがプリインストールされている。なお、月額税別980円で映画やANAオリジナルコンテンツなど約5万本が見放題になるオンライン動画配信サービス「ANAシアターアプリ」もプレインストールされている。

月々マイルは料金プランに応じて月々自動的に積算。予約・搭乗に際し、ANA Phoneに登録済のANAマイレージクラブ番号を登録した上で、ANAマイル積算対象運賃の国内線または国際線に搭乗すると、1回(1区間)につき、搭乗ボーナスマイルとして4,000マイルが積算される。

AQUOS Xx3 mini(シャープ製)の主な特長として、片手でも使いやすいコンパクトなサイズで、有効画素数約2,100万画素の高画質カメラを搭載し、サブカメラはフラッシュ機能を搭載した広角レンズとなる。また、電池残量が少なくなった場合にあらかじめ設定することで動作や機能を一部制限する機能「長エネスイッチ」や、お風呂でも使える防水性能も備えている。

料金プランやサービスエリアおよびマイル積算方法は、従来から変更なしとなる。申し込みは、「ANA Phone」特設サイトより受け付けている。