ボルボ・カー・ジャパンはこのほど、ボルボ創業90周年を記念した特別限定車「V90 90th アニバーサリー・エディション」の販売を開始した。最上級本革仕様のインテリアなど高級感あふれる仕様となっている。

2017年はボルボの第1号車「ヤコブ」が1927年にラインオフしてから90周年とされる。「V90 90th アニバーサリー・エディション」はこれを記念して設定された特別限定車だ。

ベースモデルは「V90 T5 モーメンタム」で、ボディカラーは「クリスタルホワイトパール」、シートカラーは新色「マルーンブラウン」を採用した。さらに通常モーメンタムには設定のない最上級本革仕様の「パーフォレーテッド・ファインナッパレザー」を採用。フロントシートにはベンチレーション、電動バックレスト・サイドサポート、電動クッションエクステンション機能を備える。

インテリアカラーはチャコールを基調とし、ダークフレームバーチウッド・パネルを配した。インテリアを明るく開放的に演出するチルトアップ機構付電動パノラマ・ガラス・サンルーフも装備。足回りには新デザインの18インチアルミホイールを特別装備している。

「V90 90th アニバーサリー・エディション」では254PSを発揮する直列4気筒DOHC16バルブエンジンと電子制御8速ATを搭載し、JC08モード燃費は14.4km/リットル。価格は690万円(税込)で90台の限定販売となっている。