タカラトミーは昨年4月にデビューした東武鉄道の新型特急車両500系「リバティ」をモデルとしたプラレール「S-36 東武リバティ(専用連結仕様)」を4月26日から販売する。

商品は3両編成で、1両ずつ切り離すことも可能。後尾車両の屋根のレバーを操作すると貫通扉が開き、連結器が現れるしくみになっており、2編成あれば「リバティ」同士の連結状態を再現できる。希望小売価格は2,200円(税抜)。