JR東日本とhi Japanは、宿泊施設客室備え付けスマートフォン「handy」を活用した「JR-EAST Train Info」アプリの利用促進トライアルを実施するとともに、「Welcome Suica」の認知度向上と利用促進を目的に「Suica」のペンギンオリジナルグッズをプレゼントする「handy」ユーザ限定のキャンペーンを実施する。

今回の試みでは、訪日外国人旅行者に対して、旅先でのアプリダウンロードの手間の解消、鉄道の乗換案内や東日本エリアのリアルタイムな運行情報の提供、「Welcome Suica」の認知度向上と利用促進を目的として、JR東日本とhi Japanの両社が「handy」を活用したトライアルとキャンペーンを実施する。

背景には、旅先で旅行のためだけにアプリをダウンロードすることに関して、手間がかかることや安全面での不安などから、ハードルが高いのではないかとの声が聞かれることが挙げられる。観光庁が2018年度、訪日外国人旅行者を対象に実施したアンケートによると、訪日外国人旅行者の約76%が在来線(新幹線以外の鉄道)を利用する一方で、その中の約23%がルート検索やきっぷ・ICカード購入時などに不便さを感じているという結果が得られたという。

アプリの利用促進トライアルでは、日本国内のホテルに設置されているすべての「handy」に「JR東日本アプリ」(日本語)と「JR-EAST Train Info」(外国語)をインストールすることで、利用者自身がアプリのダウンロードをすることなく、乗換案内やリアルタイムな運行情報を利用可能とする。実施期間は2020年3月31日まで。

「Welcome Suica」購入キャンペーンでは、対象ホテルに宿泊している人が「JR EAST Travel Service Center」などで「Welcome Suica」を購入し、「handy」上から同キャンペーンにエントリーすると、「Suica」のペンギンオリジナルグッズがプレゼントされる。「Welcome Suica」を利用してもらうことで、鉄道の移動や買い物でスマートな決済を体験できる。対象ホテルは「東京ステーションホテル」「ホテルメトロポリタン」「JR東日本ホテルメッツ 渋谷」とされ、プレゼントがなくなり次第、終了となる。