プラススタイルは、公道走行が可能なクリエイティブジャパン製のeスクーター「Free Mile Plus」を6月15日より発売すると発表した。原動機付自転車の保安基準に適合するeスクーターで、ナンバーの取得やヘルメットの装着など条件を満たせば公道を走行できるのが特徴。

バッテリー容量が10Ahと13Ahの2モデルを用意する。価格は10Ahが173,800円、13Ahが183,800円。いずれも、配送は7月20日以降。通常価格から34,800円引きで販売する発売記念キャンペーンも期間限定で実施する。

Free Mile Plusは、原動機付自転車の保安基準に適合するeスクーター。ナンバープレートの取得/取り付け、ヘルメットの着用、走行時の免許証携帯、自賠責保険に加入することで公道での走行に対応する。基本はスタンディングポジションでの運転となるが、付属のサドルを取り付ければ座っての運転も可能。

タイヤは、直径25.4cm、太さ8cmのオフロード対応の10インチサイズ。サスペンションを前輪と後輪にそれぞれ2本ずつ搭載するので、段差の衝撃を吸収して快適な走行をサポートする。ブレーキは前後輪ともに電気式ブレーキではなくディスクブレーキを採用し、制動性能を確保した。

最大航続距離は、13Ahバッテリーで40km、10Ahバッテリーで30km。バッテリーの着脱が可能なので、交換しながらの長距離走行も可能。スピードは3段階で切り替えられ、最高時速は45km/h。耐荷重は約120kg。IP54の防水性能を備え、本体サイズは約W600×D1,200×H1,200mm、重さは約30kg。

○34,800円引きで購入できる発売記念キャンペーン

Free Mile Plusの発売に併せて実施するキャンペーン。6月15日から7月10日までの期間、通常販売価格から34,800円割り引く。割引き後の価格は10Ahが139,000円、13Ahが149,000円。