ボートの全国高校総体(インターハイ)最終日は6日、宮城県登米市のアイエス総合ボートランドで行われ、男子舵手付きクオドルプルの岡谷南(小林怜、手塚、小林駿、牛山、伏見)が優勝を果たした。

 県勢男子のインターハイ制覇は1992年に岡谷南が舵手付きフォアを制して以来25年ぶり。2001年に現行のクオドルプルが採用されて以降、男女を通じて初の栄冠に輝いた。