岐阜県では、郡上市の一部の地域に避難指示が、5つの市町村に避難勧告が出されています。

 大雨警戒レベル4の避難勧告が出されている下呂市萩原町の避難所には、萩原町の特別養護老人ホームの入居者ら94人が避難しています。

 避難した特別養護老人ホームの施設長は「梅雨前線がすごく活発化していて、熊本豪雨あったのでひとごとではないと感じていた」と話しました。

 岐阜県では、郡上市の大和町島(洞口)奥田洞谷地区の7世帯31人に大雨警戒レベル4の避難指示が、高山市、下呂市、中津川市、白川町の一部の地域と東白川村の全域に避難勧告が出されています。