世界中のコスプレ・プレイヤーが参加する「世界コスプレサミット」が開幕しました。

2020年はオンラインでの開催となります。

「世界コスプレサミット」は毎年、様々な国と地域からコスプレイヤーが集まり日本の漫画文化などを発信するイベントで、2020年で18回目です。

今年は新型コロナウイルスの影響でインターネットを通じて40の国と地域からコスプレイヤーが参加します。

初日の1日、名古屋でオープニングセレモニーが行われ、河村たかし名古屋市長が漫画「鬼滅の刃」の人気キャラクター冨岡義勇に扮して登場し会場を盛り上げました。

「世界コスプレサミット」はインターネットの動画サイトで配信されます。