マッチングアプリで知り合った女性を違法薬物入りの飲み物で薬物中毒症状に陥らせたとして41歳の男が逮捕されました。

中村警察署

 傷害などの疑いで逮捕されたのは、岐阜県羽島市の会社員高山剛容疑者(41)です。

 警察によりますと、高山容疑者は9日午後11時30分ごろ、名古屋市中村区内の飲食店で、マッチングアプリを通じて知り合った大学生の女性(21)に合成麻薬「MDMA」入りの清涼飲料水を飲ませて薬物中毒症状に陥らせた疑いが持たれています。

 女性は高山容疑者とともに店を出た後、隙をみて交番に駆け込み、体調不良を訴えたため病院に運ばれ、検査の結果、尿から薬物の陽性反応が出たということです。

 警察の調べに対し、高山容疑者は「わかんない」と容疑を否認しています。

 その後の調べで、清涼飲料水は、高山容疑者が事前にコンビニエンスストアで購入して飲食店内に持ち込んだイチゴ味のヨーグルト飲料だったことが判明し、警察は計画的な犯行とみて調べています。