これまで紹介した鳥取の新店のなかから、話題のスイーツが食べられるお店をまとめました!

ふわふわ台湾パンケーキのお店「カフェロブ」(鳥取市)

2023年11月にオープンした台湾パンケーキのお店「カフェロブ」。鳥取駅ローターリーから丸由百貨店側に10分ほど歩いたところにお店はあります。

メニュー

「台湾パンケーキ」は店内飲食のみのメニューで、焼き立てをいただくことができます!
メニュー表に載っているすべてのメニューが提供されているわけではないそうなので、提供メニューはお店に行く前にインスタグラムでチェックしてみてください♪

台湾パンケーキ

プレーン 1100円

1番シンプルな「プレーン」です!そのほかのパンケーキはプレーンにトッピングしたものです。
カフェロブの台湾パンケーキは、台湾夜市の人気パンケーキをイメージしたもので、
専用の銅板で厚く焼き上げ、ふわっとシュワっとした食感が特徴!

他にもテイクアウトできる「もっちりパンケーキ」や「かわいいドリンク」など
気になるメニューが盛りだくさん!

【詳しいお店情報はこちら】

生チーズケーキタルト店
「TOKYO CHEESE CAKE」

2023年12月15日に鳥取市にオープンした「TOKYO CHEESE CAKE〜生チーズケーキタルト〜」
テイクアウトのみで金土日限定営業です。

生チーズケーキタルト

生チーズケーキタルトは1個400円。
ちょっとお得な4個BOXと9個BOXもあるので、手土産にもオススメです!

受け渡し時は冷凍状態で、およそ6時間ぐらいで解凍されます。
自分の好きなタイミングで食べたいときに解凍してください。

生チーズケーキタルトの他には、魔法洋菓子店ソルシエさんの苺のコンポートタルトも販売されてます!

こちらはホールのみです。
2024年1月より順次ラインナップは変わるそうです。
【詳しいお店情報】

生絞りモンブランが味わえる古民家カフェ「Etsu」(南部町)

2023年10月10日南部町にオープンした「古民家cafe Etsu(エツ)」
建物は築年数が100年を超える古民家で、人気の生搾りモンブランに加え、エスニック料理も楽しめます。

メニュー

こちらが10月のメニューです。
メインは月ごとに変わるそうです。

メイン・ガパオライス

半熟卵をスプーンで潰して頂きます。
トロトロの黄身とエスニックな味が絶妙!ご飯が進む進む♪
味付けは日本人好みにアレンジされているので
辛さ調整もリクエストに応じてくださいますよ。
お米は自家栽培のコシヒカリだそう。

生搾りモンブラン

そして待望のスイーツ「生搾りモンブラン」。
和栗のモンブランは淀江町産無農薬の和栗を使ったもの。
店主が農家さんと一緒に収穫した生栗を使って
一からモンブランペーストを作っておられるそう。

お店は予約制。インスタグラムで受け付けておられます!

【詳しいお店情報】

米粉を使ったクレープのお店「Letut(レットゥ)」

2023年12月15日鳥取県米子市にオープンした
米粉を使った手作りクレープ屋さん『Letut(レットゥ)』さん。

米子市灘町の米子港の岸壁のあたりにあります。
晴れた日は、お店の中からも外からも大山を見ることができます。

メニュー

生地はお好みで「パリパリ」と「もちもち」が選べるそう

いちご生クリーム パリパリ

こちらがいちご生クリームパリパリ

生地からパリパリと音が鳴るほどのパリパリ感!クレープとしては初めての食感です。

バナナキャラメリゼもちもち+チョコソース・チョコチップ

大きさはハーフなんですが、生クリームがたっぷり!
純生クリームを使用されているので、なめらかな口溶けとコクが楽しめます。

【詳しいお店情報】

以上、鳥取新店スイーツ4選でした!
がんばっている自分へのご褒美にいかがでしょうか?

著者:na-na編集部