2024年4月27日、鳥取砂丘に新たにグランピングやキャンプ場、ゲストハウスの施設を備えた「ヤマタ鳥取砂丘ステイション」がオープンします

ヤマタ鳥取砂丘ステイション

場所は、鳥取砂丘こどもの国がある砂丘の西側エリア。
以前は柳茶屋キャンプ場やこどもの国キャンプ場、サイクリングターミナル砂丘の家として活用されていた場所で、この3つの施設が一体化!

・グランピング施設
・フリーサイトキャンプ場
・ゲストハウス

の3つの機能を兼ね備えた新しい施設としてリニューアルオープンしました。

ドームテント型施設で景色を堪能

なんだか宇宙施設のようなドーム型のテントがあちこちにあるグランピングエリア「砂優(さゆう)」。

プレミアドーム(定員4〜6人)

ドーム内には、ベッド、ソファ、ハンモックまであり、ホテルといっていいほどの快適さ!
ドームテントには大パノラマの窓があり、開放感とともに過ごすことができます。

また、ドーム内はエアコン完備で、取材に行った日は少し暑いくらいだったのですが、中はひんやり快適でした〜。

スイートドーム(定員2〜6人)

全部で6棟のドームがあり、セミダブルベッドが2つの「スイートドーム(定員2〜6人)」、シングルベッドが4つの「プレミアドーム(定員4〜6人)」から選べます。
価格は時期や曜日によって変わりますが、素泊まりで、1人12,700円〜となっています。

ドームテント併設のログハウスには、キッチン、水道、トイレも備わっています。

アメニティも一式そろっているので、通常の旅行と同じような準備で自然の中でのグランピング体験ができます!

ワンちゃん連れもOK
プライベートドッグラン付きドーム

ネットで仕切られている中が
プライベートドッグランとして利用できます!

6棟の中の一つは、プライベートドッグランがついた「ドッグドーム」!
テントの前の芝生は、囲いで囲まれているので、安心して愛犬と走り回ることができます。

ドーム内には、トイレトレーやトイレシーツ、ケージなども備えられているので、愛犬といっしょに快適に過ごせますよ〜。

ドーム内の備え付けケージ

料金

▽スイートドーム(定員2~6名、セミダブルベッド2床)
▽プレミアドーム(定員4~6名、シングルベッド4床)
素泊り料金/1名(税込)
1人12,700円〜(1室5名利用)

▽ドッグルーム(定員4~6名、シングルベッド4床)
素泊り料金/1名(税込)
1人14,700〜(1室5名利用)

▽食事
夕食:8,500円(子ども2,000円)
朝食:1,200円
素泊まり時オプション BBQグリル:5,000円。

リーズナブルに楽しめる
キャンプ場やゲストハウスも!

敷地内には、グランピング施設のほか、
フリーサイトのキャンプ場「砂育(さいく)」
ゲストハウス「砂縁(さえん)」もあります。

約50張のテントが設営できる
キャンプ場「砂育」

「旧柳茶屋キャンプ場」エリアを、サービスを拡充してリニューアルしたフリーサイトキャンプ場「砂育(さいく)」。

区画のないフリーサイトのキャンプ場ですが、最大50張のテントを張ることができ、食材販売や各種キャンプ用品レンタルができます!
キャンプ場内には、炊事場や水洗トイレも備わっています。

料金

テント1張り:
2,200円(4名以下)
2,420円(5名)
2,640円(6名)
※最大定員6名

デイキャンプ:
1,100円/1張

ゲストハウス砂縁

リーズナブルな価格で利用できるゲストハウス「砂縁(さえん)」。

6名が泊まることのできるドミトリールームをはじめ、二段ベッド付き個室京間八畳の和室があります。
キャンプ品のレンタルや、予約をすれば食堂で食事もできます。

料金

▽ドミトリー(定員6名)
男性用相部屋、女性用相部屋、男女混合用相部屋:2,750円/1人
▽個室(二段ベッド付き定員4名+1~2名、京間八畳の和室(個室)定員5名)
1室1名5,500円、2名4,400円、3名3,300円、4、5名2,750円。

施設情報

ヤマタ鳥取砂丘ステイション
住所:鳥取県鳥取市浜坂1157-115
TEL:0857-51-1139
アクセス:鳥取駅からタクシーで約15分/片道2500円ほど。バスで約35分/片道330円。
定休日:年中無休
受付時間:9:00~18:00
駐車場有
<HP>

著者:na-na編集部