第3位 ペストリーショップ スイーツ&デリ
真っ白な見た目が美しい有名ホテルの看板スイーツ

千代田区 / 大手町駅から徒歩2分

パレスホテル東京の地下1階にある「ペストリーショップ スイーツ&デリ」では、“マロンシャンティイ”がいただけます。 真っ白なクリームに覆われたフォルムが目を惹く“マロンシャンティイ”は、一般的なモンブランとは逆の構造となっており、栗ペーストを生クリームで包んだスイーツ。中の栗ペーストは敢えて僅かに栗の粒を残しているそうで、そうすることで食感のアクセントになるだけでなく、栗の風味をしっかりと感じられるのだとか。そんな栗ペーストを包む生クリームは甘さ控えめ。口に入れるとクリーミーな生クリームと栗の甘味が混ざり合い、モンブランとは違ったおいしさを味わえます。

マロンシャンティイ 800円(税込)

ペストリーショップ スイーツ&デリ
引用元:公式SNS

また、土台はスポンジ生地でできており、全体的に軽い口当たりです。 毎年秋限定で提供される“プレミアムマロンシャンティイ(税込1,200円)”も人気。こちらは、四万十川流域の和栗を使用した栗ペーストと和三盆糖を使用した生クリームが風味豊かな逸品です。

ペストリーショップ スイーツ&デリ
店舗情報 :各線 大手町駅 C13B口から徒歩2分
所在地  :〒100-0005 東京都千代田区丸の内 1-1-1
      パレスホテル東京 B1F
電話番号 :03-3211-5315
営業時間 :10:00〜20:00
      ※当面の間、10:30〜19:00
定休日  :年中無休
公式サイト:https://www.palacehoteltokyo.com/restaurants-bars/sweets_deli/
Facebook :https://www.facebook.com/PalaceHotelTokyo/ 

 

第2位 MORI YOSHIDA PARIS(モリヨシダ パリ)
日本人パティシエが手掛ける超有名パティスリーのモンブラン

渋谷区 / 渋谷駅直結

吉田守秀氏がパティシエを務めるフランスパリの世界的パティスリー「MORI YOSHIDA PARIS(モリヨシダ パリ)」の人気商品“モンブラン”が、渋谷スクランブルスクエアで購入できます。 こちらのモンブランは高さがあり、粉雪のかかったツリーの様な美しいビジュアルをしています。甘さ控えめのモンブランクリームは、栗とラム酒の風味が感じられる大人の味。モンブランクリームの中にはコクのある生クリームとやわらかな栗のコンポートが入っています。生クリームも甘味は強くなく、モンブランクリームとのバランスが取れています。また、土台はパイ生地の中にアーモンドクリームを詰めて焼き上げたもので程よい塩気があり、上に乗ったクリームと相性抜群。

モンブラン 918円(税込)

MORI YOSHIDA PARIS(モリヨシダ パリ)
引用元:公式サイト

食べる前は高価だと感じるかもしれませんが、一口いただけばその価格にも納得。他にはない上品な味わいを堪能できるモンブランです。

MORI YOSHIDA PARIS(モリヨシダ パリ)
店舗情報 :各線 渋谷駅直結・直上
所在地  :〒150-6101 東京都渋谷区渋谷 2-24-12
      渋谷スクランブルスクエア 1F
電話番号 :03-6452-6191
営業時間 :10:00〜21:00
      ※当面の間、10:00〜20:00
定休日  :渋谷スクランブルスクエアに準ずる
公式サイト:http://moriyoshida.fr/ja
Instagram :https://www.instagram.com/moriyoshidaofficiel/

 

第1位 MONT-BLANC(モンブラン)
創業当時から変わらない日本初!?のモンブラン

目黒区 / 自由が丘駅から徒歩1分

こちらはヨーロッパ最高峰の『モンブラン』から店名を付けたという1933年創業の老舗洋菓子店。 日本のモンブラン発祥のお店と言われており、創業から変わらないレシピで作り続けられている“モンブラン”は今でも人気の看板メニューです。土台は、栗の甘露煮とカスタードクリームの詰まったカステラ生地。その上にバタークリーム・生クリーム・モンブランクリームが順に絞られています。栗は香りのよい愛媛県産のものを使用しているそうで、しっかりとした甘味があります。黄色いマロンクリームの下にちらっと見える白いバタークリーム、トップにちょこんと乗っているメレンゲがかわいらしいビジュアルも発祥当時のまま。

モンブラン 売店720円(税込)/喫茶734円(税込)

MONT-BLANC(モンブラン)
引用元:公式サイト

モンブランクリームはケーキの名前の由来となったモンブランの山肌を、メレンゲは山に積もる綿雪を表現しているそうです。 喫茶コーナーでもいただくことができ、レトロな雰囲気の店内でコーヒーと組み合わせるのもおすすめです。

MONT-BLANC(モンブラン)
店舗情報 :東急東横線・大井町線 自由が丘駅 北口から徒歩1分
所在地  :〒152-0035 東京都目黒区自由が丘 1-29-3
電話番号 :03-3723-1181
営業時間 :売店 10:00〜19:00 喫茶 11:00〜18:30(L.O.18:00)
      ※当面の間、
      売店 11:00〜19:00 喫茶 11:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日  :不定休
公式サイト:https://www.https://mont-blanc.jp/
Facebook :https://www.facebook.com/98-156791371565065/
Instagram :https://www.instagram.com/mont_blanc_jiyugaoka/