2021年は、東京オリンピック・パラリンピックの開催延期に伴い、祝日移動(祝日変更)が発生する珍しい年です。普段目にしている現行のカレンダーのほとんどは、祝日の修正が間に合っていない「祝日変更前のカレンダー」なので、使用者自身でカレンダーを修正する必要があるのです。2021年は祝日と平日の入れ替わりが3回発生します。7月・8月・10月はとくに注意が必要なので、気を付けるべきポイントをまとめました。

【祝日移動】2021年最新カレンダー

祝日移動(祝日変更)にあたって、実際に祝日が移動(変更)になるのはいつ?何回発生する?そんな疑問も解決。記事本編からダウンロードできる最新カレンダーの使いかたもご紹介いたします。まだカレンダーの変更がお済みでないかたは是非参考にしてみてください。


【祝日移動】2021年最新カレンダー

 

祝日移動を忘れていると…

2021年のカレンダー、変更せずに従来のカレンダー通りに過ごしていると、思わぬ事態になってしまうなんてことも。

祝日移動(祝日変更)2021年最新カレンダー

平日のつもりで出社したら、オフィスには自分ひとりだけ…なんと今日は祝日だった。

祝日のつもりでのんびり寝ていたら、上司から電話が…。自分が無断欠勤をするなんて。

普段通りに在宅勤務をしていたら、実は連休だった…と気がついた3日目の夜。

想像しただけでなんと恐ろしい悪夢ですね…。そんなことが起こる前に、カレンダーを修正しましょう!

祝日が移動になるのはいつ?

祝日に変更が発生するのは、「7月」「8月」「10月」です。海の日、スポーツの日、山の日に移動が生じます。

祝日移動(祝日変更)2021年最新カレンダー

普段使用しているカレンダーはペンで修正するなど何かしらの修正が必要ですが、本ページでは祝日移動済の2021年最新カレンダーを無料でダウンロードいただけます。

最新カレンダー

以下のような見やすい・使いやすいカレンダーをご用意しました。祝日移動(祝日変更)が発生するのは、7月・8月・10月ですが、あいだにある9月のカレンダーも含め、4か月分のカレンダーをまとめてダウンロードいただけます。ダウンロードは関連記事のリンクからもご確認いただけます。

 
祝日移動(祝日変更)2021年最新カレンダー
祝日移動(祝日変更)2021年最新カレンダー

記事本編に、7月〜10月の最新カレンダー(無料)をご用意しております。

https://www.navita.co.jp/special/detail/id=1506797

お好みのサイズに印刷して、様々な使いかたでご活用ください。

 

こんな使いかたもおすすめ

A3サイズでプリントアウトして、壁掛けカレンダーとして利用できます。

2021年は祝日変更


小さなサイズでプリントアウトすれば、卓上カレンダーとしても。

2021年は祝日変更

そのほか、店舗からお客様への営業情報お知らせのチラシなど、使いかたはさまざま。

カレンダー変更がまだお済みでないかたは、是非ダウンロードしてお役立てください。e-NAVITA(イーナビタ)では、こうした最新情報や耳より情報をSNSでも発信しております。是非フォローして耳より情報をゲットしてくださいませ♪

e-NAVITA(イーナビタ)公式SNS
Facebook  https://www.facebook.com/hyojito.navita
Twitter   https://twitter.com/e_navita
Instagram  https://www.instagram.com/e_navita/