長崎県大村市の美しい景観を捉えた写真コンクールの表彰式が28日行われました。受賞作はオリジナルフレーム切手にも採用され、28日から販売が始まりました。

NBC
NBC

橋を渡って島の中央にある神社に参拝する龍神島や、木々の下に鮮やかなツツジが広がる東大村。大村の美しい景観を写真に納めました。

NBC
NBC

大村市景観写真コンクールは大村の魅力を広く発信しようと毎年行われていて、今年度は、市の内外から集まった113点の応募の中から9点が受賞し、28日表彰式が行われました。

NBC

最優秀賞は、池に映る大村公園の桜の美しさに思わずシャッターを切った大村市の永田純冬さんの作品「夜桜」です。

NBC

永田純冬さん:
「私の写真を見て、こういう良い所があるんだと思ってもらえて、大村にも人がたくさん来てくれたら嬉しいです」

NBC
NBC

また、日本郵便の提案で、今回初めて、受賞作品がオリジナルフレーム切手に採用されました。

NBC

1シート1,330円、400シート限定で、28日から長崎県内308の郵便局で販売が始まっていて、来月5日からは「郵便局のネットショップ」でも購入できます。(ネット販売分は98シート)