NBC長崎放送は、JNN九州沖縄7局ネット ドキュメンタリー番組「ムーブ」2023年度年間作品コンクールで大賞を受賞した「夏空の灰」を、同社のYouTubeチャンネルで公開しました。

NBC

長崎には『被爆体験者』と呼ばれている人達がいます。原爆放射線の影響はないとされる一方、被爆体験がトラウマとなった精神疾患が認められる場合、対象疾患に医療費が給付されている人達です。

NBC

広島と長崎。世界に2つしかない戦争被爆地に、被爆者認定を巡り大きな格差が生まれています。 2021年度に運用が始まった新しい審査基準により、広島では国が定めた援護区域外で「黒い雨」にあった人達が、遠くは爆心地から約40キロにいた人まで被爆者と認められるようになりましたが、一方で長崎は対象外とされているのです。

格差はなぜ生まれているのでしょうか?

NBC

この番組はJNN九州沖縄7局ネットのドキュメンタリー番組「ムーブ」として2023年9月に放送され、2023年度 年間作品コンクールでは「長期間にわたる取材で、広島と長崎の違いや、裁判の判決のほころびをわかりやすく描いている」として最高賞の「大賞」を受賞しました。

配信はYouTube NBC長崎放送「夏空の灰」