西九州新幹線開業の開業記念イベントとして展示飛行を行う航空自衛隊の「ブルーインパルス」が本番を前に同時刻、同ルートで予行演習を行いました。

長崎市では空が見渡せる場所に人だかりができていました。

NBC


お目当ては…

●レポート(田中聖也)「西九州新幹線開業は明日なのですが、こちらの展望台にはブルーインパルスの予行演習を見ようとこんなに多くの人が駆け付けています」●見学者「初めてです。初めてですごい興奮しています」「明日仕事なんです。(きょうしかないと?)はい」
●「来ましたね」

NBC


そして、午後1時半。

●「6機おる6機」「はや~!かっこいい~!」

NBC


長崎の空に姿を現した航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」

轟音轟かせ、青と白の6機の機体が一糸乱れぬフォーメーションで駆け抜けます。

新幹線開業を控えた長崎駅上空を通過しながら9種類予定しているスモークパフォーマンスのリハーサルを行いました。

ここからは、注目の演目を3つご紹介!

6機が同時に左旋回、

●「入らん、入らんこれ」
●「うわ~すご~い」
「東京オリンピックでしょ、これ」

NBC


6枚の花弁の輪を描く『サクラ』

●「パパだよ」
●(江口絢乃)ちゃん4歳)「(お父さんが)飛行機で、あの、空飛んでる」

左右に分かれた2機。

この右側を描くのが5番機を務める父・健さんです。

そして、その2機が再び出合ってハート形、その名も『キューピッド』です。

NBC


ラストを飾る演目は…

●(航空自衛隊関係者)「課目の名前は”サンライズ”という課目で、あ今進入して参りました」

5機が、5つの方向に開きます。

ラストにふさわしい圧巻の演目です。

NBC


●インタ「すごい素敵でしたね。初めて見ました。感動しました。涙が出そうです」(江口絢乃ちゃん)「(Q.お父さんどうだった?)楽しかった。(かっこよかった?)うん。お父さん頑張って~」

長崎県では2014年の長崎がんばらんば国体以来2回目となるブルーインパルスのアクロバット飛行。

NBC


本番は、明日午後1時半から。

西九州新幹線開業に空から花を添えてくれることでしょう。