チェコ出身の世界的ピアニストルジェク・シャバカさんが24日長崎市の小学校を訪れ、ピアノを生演奏したほか弦楽クラブの子どもたちとも共演しました。

NBC

長崎市の諏訪小学校を訪れたのはチェコを代表するピアノの名手ルジェク・シャバカさんです。

NBC

長崎市で毎年クラシックコンサートを開いているボランティア団体が、世界トップレベルの音楽を子どもたちに生で聴いてもらおうと企画しました。

NBC

シャバカさんはおよそ400人の全校児童を前に合わせて6曲を披露。

NBC

バッハのメヌエットでは弦楽クラブの子どもたちとも共演しました。

NBC
NBC

シャバカさんと演奏共演した子どもたちは「こんな機会は一生ないので、ずっと思い出に残していきたい」「全身で表現していた」「共演できてすごく嬉しかった」など話していました。

NBC

シャバカさんは24日、長崎県美術館などでも演奏を披露し、26日には活水高校のチャペルでコンサートを開くことになっています。