就職活動や受験シーズンが本格化するのを前に、7日、長崎空港に巨大な絵馬が設置され、さっそく、空港利用者が願い事を書き入れています。

縦1.2メートル、横1.8メートルの巨大な絵馬がお目見えしました。

NBC

この絵馬は、日本航空が、受験生や就職活動中の学生を応援しようと11年前から毎年設置しています。

NBC

去年は1304枚のお札が寄せられました。
7日は、家族の健康や夢の実現を願った人の姿が目立ちました。

NBC
NBC

願い札書いた子供
「消防車のH5系はやぶさ (合体したんだね)」
願い札を書いた親子
「家族が仲良く健康でいられるように、娘が健康に育ってくれたらいいなと思って書きました。」

NBC

日本航空長崎空港所 岩吉桂子さん
「願いが叶うようにと思いつつ、気軽に皆様に記入いただければと思います。」

多くの願いが託された巨大絵馬は、来年1月26日に長崎市の諏訪神社に奉納されることになっています。

NBC