6日、英語教育に力を入れる私立の小中学校が長野市に開校し、一期生が入学しました。

入場する新1年生:
「ハロー!」

「サミットアカデミーエレメンタリースクール長野」は佐久長聖高校などを運営する学校法人が開校したもので、1年生47人が入学しました。

授業の6割は英語で行われ、海外研修プログラムもあります。

女の子:
「英語を頑張りたいです」

男の子「勉強がんばりたいです。(保護者:どこ行きたい?)外国行きたい!」

同じ敷地に中学校も開校。佐久市にも同様の小学校が開校します。