猫の手のフックに掛かる紙袋、燦然輝く老舗のマーク

やっぱ社長ですから聘珍樓クラスじゃないと格好が付かないですよね。

そろそろご飯モリモリ元気パワーと同じレベルの忘却の彼方に到達しつつある、プレミアムフライデーですが皆様いかがお過ごしでしょうか。プレミアム気分を漂わせる紙袋を引っかけられた、説明しづらい猫動画をご覧くださいませ。

YouTubeチャンネル「猫折れマンチカン」にアップされておりましたのは、社長室の表札がくっついたキャットタワーの一室から伸びる黒い手。全力で睡眠中のご様子で、飼い主さんが近寄ってもピクリともせず、聘珍樓のロゴタイプとマークが燦然と輝くあのエメラルドの紙袋を引っかけても、これっぱかりも動じません。やはり社長に必要なのは、どんなときでも冷静沈着な胆力なんでしょうか。

聘珍樓の袋を差し入れに持ってきてくれる社長もそれはそれで大歓迎ですが、崎陽軒の炒飯弁当と昔ながらのシウマイ(6個入り)を買ってきてくれる社長もなかなかのものだと思いますので、心優しき奇特な社長さんからの差し入れをお待ちしております。551の肉まんでも大丈夫です。

[紙袋と猫手フック-Hang paper bag on Cat’s hand hook/YouTube]