猫によるリモートワークの脆弱性、インタビュー中に背後で乱闘

アフターコロナ時代の訪れをヒシヒシと感じさせる出来事であります。

無邪気に外へ出歩ける世界に戻れないかもしれませんが、こーいう世界が来たというならそれはそれでいいのかもしれません。

日本のみならず、世界各国でリモートワークでのテレビ出演が珍しくなくなった今日このごろ、フィリピンのテレビチャンネル「TeleRadyo」のとある番組にて、毎週金曜に登場するコメンテーターでジャーナリストのDoris Bigorniaさんもご多分にもれず自宅にカメラを据えて出演されていましたところ、飼い猫の白猫BellaとキジトラNalaが、電話取材放送の真っ最中にガチキャットファイトを繰り広げてしまい、その模様が電波に乗ってしまうという微笑ましいほうの放送事故が発生。チャンネルを運営している放送局「ABS-CBN」の公式YouTubeチャンネルにアップされておりましたので、こうしてご紹介しております次第です。

中央で明らかに困惑した表情を見せているのがDoris Bigorniaさん。このときは、フィリピンの不動産企業の社長さん・Jennylle Tupaz氏への電話インタビューの真っ最中で、Jennylle Tupaz氏の発言を聞きながらも、後ろの乱闘に気が気でない様子であります。

この模様は、Doris Bigorniaさんの娘・Nikki BigorniaさんのTwitterなどで拡散され、他局でもリモート出演時代のほっこり猫エピソードとして報じられるなど、世界各地で話題となっております。BBCパパと並び、ABS猫として末永く語り継いで行かなければならないと、一方的に思いを強くする次第です。

ちなみに2匹の高精細映像は、Nikki BigorniaさんがYouTubeにアップしてくれていましたので、合わせてご覧あれ。

先月には、リモートワークの影響で天気予報を猫が占拠する事案も発生するなど、今後も予断を許さない状況であります故、新事案が確認され次第、皆様にもご報告して参りたいと思います。また、日本でもぜひ同様の事案が発生するよう願ってやみません。

[Goodvibes! Catfight interrupts during news live reporting | TeleRadyo/YouTube]