行く先に障害物がある限り、飛んでみせるわ猫は何度も

回を重ねる毎に見境がなくなってきている点にご注目ください。

そこに何かがあるかぎり、俺はそれを飛んでみせる。いつからそんな決意をしたのかどうかは定かではありませんが、飼い主の作戦にうまく乗せられてしまった黒猫さんの、華麗な跳躍をご覧あれ。

部屋の入り口の敷居にあたる部分を通るとき、どうしてだか必ず飛び越える黒猫さん。最初は黒い板に驚いたのかと思いましたが、何にも障害物がなくても毎度ピョーンと飛び跳ねるのに気付いた飼い主は、ふと一計を案じました。何か置いたらそれも飛び越えるのではないか。どこまで飛び越えられるのか。

動画では、鞄に始まり椅子に植木鉢バランスボールにゴミ箱にチェアにディナーに洗濯籠、台乗せバッグにエコバッグ、とうとうグラスを並べた椅子にまでエスカレート。しかし好奇心はとどまりません。消却炉に寄せ集めオブジェに最後はおばあちゃんまで、家にあるあらゆるものを置いたところ、すべてを猫は軽々飛び越え観測範囲では100%の成功率を収めたのでありました。最後のチャレンジは、やはりお気に入りのごはんとなるのでしょうか。

[Montage of cat’s obsession with jumping over things/YouTube]

The post 行く先に障害物がある限り、飛んでみせるわ猫は何度も first appeared on 猫ジャーナル.