プロフェッショナルの素質を感じさせる施術であります。

鼠径部といえばリンパ節のある箇所であり、指圧するとイタタタと悶えるところでありますが、猫の肉球マッサージならその心配もご無用です。知らんけど。

{"@context":"http:\/\/schema.org\/","@id":"https:\/\/nekojournal.net\/?p=22173#arve-youtube-ezo3rrrqrsk625dfbc312244843299871","type":"VideoObject","embedURL":"https:\/\/www.youtube-nocookie.com\/embed\/eZO3rRRqRsk?feature=oembed&iv_load_policy=3&modestbranding=1&rel=0&autohide=1&playsinline=0&https:\/\/youtu_be\/eZO3rRRqRsk&autoplay=0","name":"\u3072\u305f\u3059\u3089\u30cd\u30b3\u306b\u8e0f\u307e\u308c\u7d9a\u3051\u308b - Cat making biscuits - - YouTube\u3000Cliffhanger\u3000black cat - YouTube","thumbnailUrl":"http:\/\/i.ytimg.com\/vi\/eZO3rRRqRsk\/maxresdefault.jpg","uploadDate":"2019\/04\/22","description":"\u3072\u305f\u3059\u3089\u30cd\u30b3\u306b\u8e0f\u307e\u308c\u7d9a\u3051\u308b"}

仰向けの飼い主の上に乗りかかり、なぜか鼠径部だけを丹念に指圧する猫。老廃物がたまってる感触を肉球センサーが捉えているのでしょうか。滞っていたのは左の鼠径部だけだったようで、右の鼠径部はそっけなくスルー。足を温める猫温浴施術に切り替えて血行促進し、猫自らはお礼として猫じゃすりマッサージを受けたのでありました。

[ひたすらネコに踏まれ続ける – Cat making biscuits –/YouTube]

The post 丁寧に鼠径部だけを揉みしだく猫、リンパを流してむくみを防止 first appeared on 猫ジャーナル.