届きそうで届かない、絶妙な距離感であります。

本日の美人猫は木陰でお昼寝を楽しむ三毛とブチ。我が国の場合こう暑いと寝転がるしかねぇよなでも蒸し暑くて寝られねぇといったお天気が続いておりますが、カラッとした気候のお国でしたら日陰を見つけてゴロリと横になれば、そこはヒンヤリした寝床でありまして、こうした光景もよく見受けられるのであります。羨ましい限りです。

猫は知ってる、涼しい風の通り道。関門海峡のようにわずかに空いた隙間には、きっと気持ちのよい涼風がそよいでいるのでありましょう。

[Photo by Maksym Pozniak-Haraburda on Unsplash]

The post 本日の美人猫vol.484 first appeared on 猫ジャーナル.