画像提供:アッシュコンセプト

耳があれば猫なのか。猫背があれば猫なのか。

デフォルメの彼方の極地まで人間の認知機能を追い詰めるお祭りが今年もやって参りました。「無限ネコ製造機」の異名を持つ「ネコカップ」「コネコカップ」のキャンペーン「ネコカップチャレンジ2022」が今年もやってまいりました。今回は、ネコ造型コンテストに加えて、SNSへの投稿1件につき10円が保護猫団体に寄付される、猫が助かる仕組みをひっさげての開催であります。

画像提供:アッシュコンセプト

主催するアッシュコンセプトの公式ページによりますと、アッシュコンセプトのDESIGN PRODUCT SHOP「​KONCENT」の公式SNSアカウント(Twitter・Instagram)をフォローのうえ、「ネコカップと夏と」をテーマにした画像か動画を「#ネコカップチャレンジ2022」のハッシュタグを付けてTwitterまたはInstagramに投稿すると、キャンペーンへの応募が完了。期間中に投稿された応募対象となる投稿1件につき10円を、皆さまおなじみのネコリパブリックへの猫助けとして寄付するとのことであります。

「ネコカップと夏と」をテーマにした画像か動画については、「ネコ料理部門」「ネコ造型部門」「ネコもいっしょ部門」の各部門で選考が行われ、各部門で1名ずつ「ベストオブネコカップ」を選出。対象者には賞品が授与されます。

画像提供:アッシュコンセプト

投稿募集期間は2022年9月5日(月)まで。応募に欠かせないアイテムとなる「ネコカップ」「コネコカップ」は、KONCENT Web ShopやKONCENT各店で販売中です。KONCENT Web Shopでは「ネコカップ」「コネコカップ」のセット購入で送料が無料になるキャンペーンを応募期間中に開催しているとのこと。

画像提供:アッシュコンセプト

すでにTwitterおよびInstagramではガチ勢による酷暑続きの目に涼しいプルプル猫ゼリー投稿や、ハッシュタグ先読み勢による雪猫投稿が乱舞しておりまして、どこまでが猫といえるかエクストリームチャレンジに加えて、猫助け金額をどこまで増やせるかエクストリームチャレンジの様相を呈している次第であります。ことしはやはり流行を踏まえて、火で炙っても溶けない猫型アイスなんかいいんじゃないでしょうか。より詳しい応募要項については、以下のネタもとリンクをご参照ください。

[1投稿につき10円をネコの保護活動に寄付【 #ネコカップチャレンジ2022 】開催中!/KONCENT]

The post 投稿の度に猫が助かる「ネコカップチャレンジ」、1投稿で10円を保護猫団体に寄付 first appeared on 猫ジャーナル.