15日、福島競馬場6Rで行われた新馬戦(2歳・ダ1150m・14頭)は、好位でレースを進めた北村宏司騎手騎乗の4番人気ココロノイコロ(牡2、美浦・高橋祥泰厩舎)が、直線で前を交わして抜け出し、2着の5番人気ハルキストン(牡2、栗東・浅見秀一厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒7(良)。

 さらに3馬身差の3着に8番人気ネコマレー(牝2、美浦・堀井雅広厩舎)が入った。なお、3番人気シャイニーカラーズ(牡2、美浦・高橋祥泰厩舎)は9着、2番人気ポフツカワ(牝2、美浦・武藤善則厩舎)は10着、1番人気タマモアモーレ(牡2、美浦・伊藤圭三厩舎)は13着に終わった。

 勝ったココロノイコロは、父シニスターミニスター、母コペノイコロ、その父マンハッタンカフェという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆ココロノイコロ(牡2)
騎手:北村宏司
厩舎:美浦・高橋祥泰
父:シニスターミニスター
母:コペノイコロ
母父:マンハッタンカフェ
馬主:海谷幸司
生産者:谷岡牧場